マンションやビルの屋上を、太陽光発電会社に貸す

戸建てでなくても協力できる

戸建て住宅なら、自宅の屋根に太陽光パネルを設置することができますが、集合住宅だとそうはいきません。太陽光発電の推進を願っていても、マンション住まいで協力する機会がないと残念がっている人もいるかもしれません。太陽光発電会社は、太陽光パネルを設置する場所を探していますので、マンションの屋上やビルの屋上を貸してはどうでしょう。太陽光パネルを設置する際には、屋上の補修を無料でやってもらえます。パネルがいい日よけにもなります。

自前で設置したほうが利益が上がる

太陽光発電会社に屋上を貸すよりも、自前で太陽光パネルを設置したほうが利益は上がります。しかし、初期投資費用はかなりの額になります。ドイツやスペインの失敗例を見て、なかなか踏み出せないということもあるでしょう。利益はそれほど上がらなくても、屋上をそのまま放置していたらマイナスになるだけです。日中屋上に照りつける太陽光によって蓄熱され、建物全体が高温になるため、エアコン代も余計にかかりますし、紫外線で劣化が進むため、補修費用もかかります。

屋上緑化より建物のためになる

屋上の蓄熱をなんとかするため、屋上緑化をする建物もありますが、屋上はそれによってかなり傷みます。水分のせいもあるし、相当な重さの土を載せることからも劣化は進みます。太陽光パネルを設置すれば、日よけになって、夏の太陽もシャットアウトできますし、地代も入ります。屋上の補修費用は太陽光発電会社持ちです。紫外線を浴びずに済みますので、劣化もかなり防げます。いいことずくめなわけですから、貸し出すマンションが増えて欲しいものです。

太陽光発電の価格を見極めるためには、各地の電力会社のサポートの内容やソーラーパネルの性能に気を使う必要があります。